このページの本文へ

セブン&アイ、募金活動を4月30日まで延長…東北巨大地震

文●通販通信

2011年03月30日 09時28分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 セブン&アイグループは3月28日、東北地方太平洋沖地震における店頭での義援金募金活動を4月30日 まで延長すると発表した。

 義援金募金活動は、セブン-イレブン約1万3000店舗、イトーヨーカドー 173店舗、そごう・西武27店舗、グループ会社 約800店舗で実施。また、米国のセブン-イレブン・インク社を中心に、世界11カ国のセブン-イレブン約2万5000店舗においても店頭募金を実施している。

 さらに、セブンネットショッピングでは電子マネーnanacoのポイントを、セブン・カードサービスではアイワイカードのポイントを、4月30日までウェブ上で寄付ができるシステムを導入している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く