このページの本文へ

ラトックシステム「SA3-DK1-U3」

USB3.0対応の外付けリムーバブルケースがラトックから

2011年03月29日 22時48分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ラトックシステムから外付けタイプとなるリムーバブルケース「SA3-DK1-U3」が発売となった。USB3.0/USB2.0インターフェイスに対応する製品だ。

「SA3-DK1-U3」 外付けタイプとなるリムーバブルケース「SA3-DK1-U3」がラトックシステムから発売

 この製品は、2.5/3.5インチサイズのSerial ATA対応HDD/SSDに対応した外付けタイプのリムーバブルケース。PCとの接続はUSB3.0/USB2.0で、同社のWindows専用ドライバー「RATOC Fast USB」を利用することで最大約30%スピードアップが可能という。
 RATOC省電力マネージャにより一定時間アクセスがない場合にHDDの回転を停止させる設定が可能となるほか、内部温度情報と健康状態を読み出して監視も可能。指定した温度を超えたり異常な状態になると警告の表示やメール通知する機能もある。
 その他、PS3専用の地デジレコーダーキット「torne」や東芝製の液晶TVにも対応済みだ。付属品に交換用トレイ(ブラック)、USB3.0ケーブル(約1m)、トレイロックキー×2 、HDD取り付け用ネジ、2.5インチドライブ取り付けネジ、ACケーブル、コネクタガードが含まれる。
 価格はフェイス秋葉原本店で1万4770円となっている。

特徴
同社のWindows専用ドライバー「RATOC Fast USB」を利用することで最大約30%スピードアップが可能。豊富な機能を持ち、USB3.0対応の高性能な外付けケースとなっている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中