このページの本文へ

佐川急便、東北3県で「営業店止めサービス」と集荷・配達を開始

文●通販通信

2011年03月25日 09時42分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 佐川急便は3月24日、東北地方太平洋沖地震の影響により一部エリアで集荷・配達を見合わせていた輸配送網が復旧し、全国での集荷・配達を再開した。

 具体的には岩手県・宮城県・福島県で行っていた「営業店止めサービス」を終了し、同日から集荷・配達を開始。なお、時間帯サービスと飛脚クール便については、現在も取り扱いを見合わせている。

 また、岩手県の大船渡市・陸前高田市・久慈市・釜石市・上閉伊郡・下閉伊郡・気仙郡、宮城県の石巻市・東松島市・気仙沼市・牡鹿郡・本吉郡・亘理郡、福島県の南相馬市・双葉郡においては、3月24日以降も集荷・配達を見合わせ、引き続き最寄りの営業店への持込みと「営業店止めサービス」の利用を継続する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く