このページの本文へ

東北地方太平洋沖地震&計画停電のまとめ 第52回

「KDDI ホスティング(G120、S10)」「KDDI ペーパーレスFAX」など

KDDI、被災団体にホスティングサービスなどを無償提供

2011年03月25日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3月24日、KDDIは、東北地方太平洋沖地震に伴い、被災者支援企業・団体などを対象に、インターネットでFAXの送受信ができる「KDDI ペーパーレスFAX」および、専用メール、Webサイトが構築できる共用ホスティング「KDDI ホスティング(G120、S10)」を無償提供すると発表した。

「KDDI ホスティング(G120、S10)」およびインターネットFAXサービス「KDDI ペーパーレスFAX」を無償提供

 利用条件やサービスの概要は以下の通り。

無償提供サービス
 ・KDDI ホスティング G120
 ・KDDI ホスティング S10
 ・KDDI ホスティング S10
適用期間
 2011年6月末日利用分まで
申込方法等
 以下のリンク先にあるエクセルシートに必要事項を記載の上、FAXなどにより申し込む
 ・東北地方太平洋沖地震に伴う「KDDI ホスティングサービス(G120、S10)」
 ・東北地方太平洋沖地震に伴う「KDDI ペーパーレスFAXサービス」

 また、被災者支援企業・団体たけでなく、宮城県、岩手県、福島県、茨城県にて被災した企業へも同じく無償で提供するとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ