このページの本文へ

エレコム/ロジテックで始める無線LAN 第2回

スマホ専用の無線LANルータ登場!

無線LANルータがあれば おうちスマホがもっと楽しい!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アンドロイドでインターネットに簡単接続
初心者にやさしい端末別ラインアップ

 『LAN-W150N』シリーズは、iPhone/iPodtouch/iPad用とアンドロイド端末用モデルがあり、それぞれに専用マニュアルが付属。スマートフォンからWiFi接続するための手順が詳しく説明されており、誰でも簡単にインターネットに接続できる。

 ケーブルの接続方法や、AP/ルータスイッチの切り替えなどもイラスト付きでわかりやすい。自宅でルータとして使う場合、最初にPCから設定する。ネットワークを選択して、製品の暗号キーを入力すれば設定完了だ。WPS対応のアンドロイド端末では、専用WiFi接続アプリ『かんたん無線君』をインストールして、WPSボタンを押すだけで接続できる。

接続手順もカンタン

1.アプリを起動

QRコードから『かんたん無線君』をインストールして起動する

2.設定を始める

WPS機能を使って接続する場合は、“かんたん設定”をタップ

3.説明を読む

“かんたん設定ガイド”の説明を読んで、“次へ”をタップ

4.WPSで接続

WiFi設定メニューが表示されるので“WPSボタン接続”をタップ

5.WPSボタンを押す

ルータの裏面にあるReset/WPSボタンを約2秒間押す

6.接続完了

WiFi接続が完了したら、“開通確認”画面が表示される

カテゴリートップへ

この連載の記事

エレコム公式FBページ

プレスリリース