このページの本文へ

富士通、電子書籍書サービスを提供へ

文●通販通信

2011年03月04日 09時54分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 富士通は3月3日、電子書籍を取りそろえた電子書籍書店を2011年5月より開設し、電子書籍サービスを提供すると発表した。

 同サービスは、富士通のパソコンや携帯電話ビジネスの拡大を図る取り組みの一環。第一弾として大日本印刷(DNP)およびDNPの関連会社であるモバイルブック・ジェーピーとのパートナーシップのもと、電子書籍コンテンツを提供する。

 同社グループ会社のジー・サーチが提供するビジネス分野の書籍・雑誌、白書・統計情報、調査レポートなど約30万点や、富士通エフ・オー・エムのFOM出版が提供するビジネス、IT、試験対策などの各種電子書籍コンテンツとあわせ、国内最大規模の品ぞろえを目指す。

 さらに、書籍のジャンル検索やキーワード検索に加え、DNPグループから調達するコンテンツと富士通グループコンテンツの横断検索など、充実した検索機能を提供。

 また、今後、多機能端末開発やセンシング技術、クラウドサービスなど、同社の強みを活かしたさまざまなサービスを提供する予定だ。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く