このページの本文へ

センサー部は1000万回のスイープ耐久性テスト済み

プロリンク、1秒以内に認証が完了する指紋認証USBデバイス

2011年03月02日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3月1日、プロリンクは、指紋認証USBデバイス「ProlinkMobile F-01」を発表。同日より販売開始する。

指紋認証USBデバイス「ProlinkMobile F-01」

 ProlinkMobile F-01は、セキュリティUSBメモリやシンクライアント、クラウドサービス向けのキーとして利用できる指紋認証USBデバイス。

 指紋センサーは、静電容量式スイープ型センサーを採用。センサーの表面保護により耐久性が高いという。また、認証アルゴリズムは独自開発のマニューシャ法を採用。360度すべての方向からの認証が可能で指紋の照合は1秒以内に完了するとしている。

 さらにオプションとして、PCへのログオンを指紋認証で代行するアプリケーションや、使用できるパソコンをMACアドレスにより制限するアプリケーションなどを用意する。

 本体サイズは、幅24×奥行き83.5×高さ11.5mm、重量が約19g。対応OSはWinodws XP/Vista/7。価格はメモリ容量が4GBで2万3100円(税込)から。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ