このページの本文へ

米Demand Media、「Google検索アルゴリズム改訂の影響受けず」

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2011年02月28日 10時09分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Demand Media、「Google検索アルゴリズム改訂の影響受けず」

米Demand Mediaは2011年2月24日、米Googleが発表した低品質サイトの順位を下げるランキングアルゴリズム更新による影響を現時点で受けていないと公式ブログで述べた。

Demand Mediaはオンラインにおける情報需要を分析し、それに合致する記事や動画などのコンテンツを作成、eHowやLIVESTRONG.COM、Cracked.com、typeF.comなど各サイトに配信する。コンテンツは外部に1万人以上いるフリーランスやエディタなどの人々の手によって安価に大量生産されている。検索需要が高いコンテンツを検索クエリを意識して作成している上、日々、大量のコンテンツが公開されているためGoogleなどの検索エンジンで上位に表示されやすい性格を持つ。しかしユーザに役に立たない粗悪なコンテンツも多く、コンテンツファームの代表格として取り上げられることが多い。

Googleはアルゴリズム変更に関する公式記事の中で、コンテンツファームや特定のサイトについての言及は一切していないが、Demand Mediaが想定された1つのサイトであると考えている人は少なくない。

しかし、Demand Media EVP、Larry Fitzgibbon氏はブログの中で、現時点(24日)時点で、影響は受けていない(we haven’t seen a material net impact on our Content & Media business)と述べている。また、同社は今日の消費者のニーズに適った、オリジナルで役立つコンテンツを作成することに注力しており、消費者の(検索)エクスペリエンスを向上するような変更は歓迎するとコメントしている。


A Statement About Search Engine Algorithm Changes
http://www.demandmedia.com/blog/a-statement-about-search-engine-algorithm-changes/

My Site disappeared from 1st Page of Google?
http://www.google.com/support/forum/p/Webmasters/thread?tid=21d4e8121c49c202&hl=en

Number Crunchers: Who Lost In Google’s “Farmer” Algorithm Change?
http://searchengineland.com/who-lost-in-googles-farmer-algorithm-change-66173

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く