このページの本文へ

ヤフーとダイエー、ネットサンプリングサービス提供へ

文●通販通信

2011年02月24日 09時59分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ヤフーとダイエーは2月23日、共同でポータルサイト「Yahoo!JAPAN」と全国のダイエーの店舗網を活用した、インターネットサンプリングサービスの提供を目指し、実証実験を開始した。  

 実証実験では、実験に協力できるメーカーを両社共同で開拓し、サンプル商品に対する好意度・購買意向・商品試用後の購買の有無や、当選者の来店率、店内購買額、受取店舗の継続利用意向・理由などを測定。インターネットサンプリングサービスの定常運営化を検討するための基礎データを収集する。

 ヤフーとダイエーは、今回の連携により、ダイエー店頭でのインターネットサンプリングの早期実現を図るほか、インターネット上の広告やプロモーションと実際の店舗とを連携させた、新たなプロモーションツールの開発を共同で検討する。

 実証実験の期間は3月から9月頃まで。実施店舗数はダイエー直営30店舗。各社の役割としては、ヤフーがYahoo!JAPAN内のサイト「プレモノ」で当選者の確定および当選連絡を実施。ダイエーは、店舗内サービスカウンターでのサンプル商品の受け渡しを実施する。

 ■「プレモノ」(http://sample.yahoo.co.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く