このページの本文へ

ゴディバがECサイトをリニューアル、一元管理システムを導入

文●通販通信

2011年02月15日 09時36分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 高級チョコレートメーカーのゴディバ ジャパンは2月9日、ワークスアプリケーションズの統合型ECサイト構築パッケージ「COMPANY ECシリーズ」の4製品を導入し、ECサイトをリニューアルしたと発表した。

 「COMPANY ECシリーズ」は、商品・顧客・購買が一元的に管理でき、それらの情報を基にマーケティング分析を強化し、売上向上の施策策定から実行までをオールインワンで網羅したシステム。

 また、モバイルサイトを含むECサイトの構築から、商品の発注、決済、ピッキング、配送までの一連の業務を、フルフィルメントとして標準機能の中に実装。全シリーズにおいて「無償バージョンアップ」が行われ、長期的に追加コストがかからないシステムとなっている。

 ゴディバ ジャパンでは、「COMPANY」を基盤として、オンラインショッピングモールに出店している各店舗の一元管理や、実際の店舗とオンラインの連携などにも着手し、多角的なマーケティング強化を進めていく。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く