このページの本文へ

ヤフーやファミマなど4社、ネットサンプリングサービス開始

文●通販通信

2011年02月15日 09時41分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ヤフー、伊藤忠商事、ファミリーマート、ファミマ・ドット・コムの4社は2月14日、ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」とファミリーマート店頭に設置されたマルチメディア端末「Famiポート」を活用し、インターネットサンプリングサービスを開始した。

 同サービスは、インターネットとファミリーマートのリアル店舗を融合し、使用後の効果検証までに対応する、新コンセプトのインターネットサンプリングサービス。

 「Yahoo! JAPAN」内のサイト「プレモノ」にて、消費者が回答したアンケートを参考に、商品提供元が対象としている潜在購買者層に対しクーポンIDを発行。このクーポンIDをメールによって発行し、サンプリング商品をファミリーマート店頭で引き渡すことで、配送費用や人件費などのサンプリング運営コストを大幅に削減する。

 また一方で、「プレモノ」を活用し、サンプリング対象者への事前・事後のアンケート調査を実施し、商品提供元に対し有効なマーケティングデータを提供する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く