このページの本文へ

Google 65.6%, Yahoo!+Bing=29.2% 米国検索シェア2011年1月 comScore調査

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2011年02月14日 12時03分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Google 65.6%, Yahoo!+Bing=29.2% 米国検索シェア2011年1月 comScore調査

米comScoreは2011年2月11日、2011年1月の米国検索エンジンシェアを発表した。

comScore Explicit Core Search Share(インテントにより発生した、純粋検索の集計)では、Googleは前月比1ポイントマイナスの65.6%。Yahoo!とMicrosoftはそれぞれ16.1%、13.1%で合算すると29.2%だった。オリジナルの検索技術開発を中止したAskは3.4%。

一方、comScore Total Core Search Share(コンテンツ表示/切り替えにバックグラウンドで送信されている検索クエリを含む集計)は、Googleが64.6%、Yahoo!、Microsoftがそれぞれ17.9%、12.8%で合算シェアは30.7%。


GoogleとMicrosoft Bingが純粋検索の集計でシェアが増加する一方、Yahoo!は逆の傾向を示す。これは Yahoo! Newsのフォト表示など、ユーザがウェブ閲覧中にコンテンツを切り替える時に検索クエリをサーバに送信しているため。

comScore Releases January 2011 U.S. Search Engine Rankings
http://www.comscore.com/Press_Events/Press_Releases/2011/2/comScore_Releases_January_2011_U.S._Search_Engine_Rankings

#
検索シェアの推移変動グラフは縮小しています オリジナル版が必要な方は個別対応します

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く