このページの本文へ

OKIと三協運輸、宅配業者向け配送支援システムを販売

文●通販通信

2011年02月10日 09時55分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 OKIと三協運輸サービスは2月9日、共同で宅配事業者向けの配送支援システム「C.Navi(シーナビ)エコポジモデル」を開発した。

 同システムは、三協運輸サービスの宅配業務支援システム「C.Naviシステム」と、OKIのGPS車載端末「エコポジ」を連携し実現したもの。高機能で低価格の「エコポジ」を車載端末として採用し、従来システムに比べ導入価格を大幅に低減している。

 また、「エンジン回転数の取得」と「異常運転警告機能」を備え、安全運転・エコドライブを促進。さらにオプションで、OKIの提供する車両位置情報サービス「Locoもび」と連携し、「リアルタイムな車両状態の把握」「メッセージ連絡」「庫内温度やドアの開閉管理」などを実現する。

 価格はオープン価格。販売目標は今後3年間で2000セット。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く