このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

2日間のイベントを一挙に振り返る

完璧なライブに進化した「ニコニコ大会議ツアーFINAL」

2011年02月11日 12時00分更新

文● 広田稔(@kawauso3

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ニコニコ動画から飛び出したエンターテインメントの粋を集めたイベント「ニコニコ大会議」

 2月4~5日、東京・水道橋にあるJCBホールで、ニコニコ動画の関連イベント「ニコニコ大会議2010-2011全国ツアーFINAL ~ありがとう100万人~」が開催された。昨年12月より全国9会場を回ってきたイベントも、この2日間で最終公演だ。

 2008年に新サービスの発表会としてスタートしたニコニコ大会議(関連記事)は、2010年にライブパートを増やして有料化に踏み切った(関連記事)。生放送サービス「ニコニコ生放送」を使ったネットの有料配信も始めている(現在もタイムシフトで見ることが可能だ)。

 今回も新サービス発表に加えて、総勢80名を超えるニコ動ユーザーがステージに上がり、会場に集まった5000人を超える観客と、累計約28万人のネット視聴者を楽しませた(いずれも2日間の合計)。休憩なしで約3時間という長丁場のイベントだったにもかかわらず、舞台も客席も最後まで盛り上がり、「ニコニコ」が絶えなかったのが印象的だ。

 演目が多いため、今回はジャンルごとにダイジェストで会場の雰囲気をレポートしよう。

開場の前にはJCBホール前に行列ができていた

テレビCM展開など新要素を発表

 2日間に渡り、イベントの冒頭ではドワンゴ取締役の夏野剛氏とニワンゴ取締役の西村博之(ひろゆき)氏などが登場し、ニコ動/ニコニコ生放送(ニコ生)の新要素が発表された。どちらかといえばイベントの告知が多く、機能追加やアップデートはそれほど目立たなかった。

司会のやまだひさし氏、夏野氏、ひろゆき氏(左から)
項目 発表内容
テレビCM展開 GACKTさんを起用したテレビCMを制作。2月14〜28日、全国12局で放送される
映画製作 ビジュアリスト、手塚眞氏を監督に迎えて映画「動画探偵ぐれいと・すぺしゃる ニコニコ連続殺人事件」を製作。女優の渡辺奈緒子さんのほか、けったろさんや赤飯さんなどニコ動の有名ユーザーも登場する
ニコニコ大会議を台湾で開催 2011年初夏、台湾にてニコニコ大会議を開催する
「ニコニコミュージカル」の新作 堀江貴文氏の出演で話題になったネット配信も行なうミュージカル「ニコニコミュージカル」(ニコミュ)の新作を発表。第4弾はボーカロイドの名曲を土台にした「ココロ」で4月29日から公演。第5弾は人気バスケマンガを元にした「DEAR BOYS」で4月30日にスタートする
ナマケット」開催 ユーザー生放送を配信している「生主」(なまぬし)にフォーカスした企画。2月12、13日、ニコニコ生放送のトップページをジャックし、ユーザーの番組だけを掲載する
NICO NICO D@NCE M@STER」第2弾開催 ニコニコ動画の踊り手が集結するイベントの第2弾を4月9日に開催。出演者を募集中。観客は無料で入場できる
ニコクーポン 新しいクーポンサービスを開始。動画の下にあるアフィリエイト欄「ニコニコ市場」に張り付けられる
ニコニコリモコン 携帯電話用の無料アプリを使ってパソコンで視聴しているニコニコ動画/ニコニコ生放送を操作できる。3月末よりNTTドコモ端末で開始。iPhoneを含むソフトバンクやauにも順次対応する
ぷちっと★ロックシューター ニコ動や生放送を見ながら楽しめるブラウザーゲーム「ニコニコアプリ」に「ブラック★ロックシューター」から派生した「ぷちっと★ロックシューター」が登場。3月9日開始予定
GACKTさんを起用したテレビCMが流れる


(次ページに続く)



前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン