このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

古墳好きな女子大生・藤嵜亜莉沙のファーストDVD

2011年02月08日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 哲学を学ぶ現役女子大生タレントとして活躍している藤嵜亜莉沙さんが、ファーストDVD『それが君の答えなら、私はいいと思う。』(発売:イーネット・フロンティア/3990円)の発売記念イベントを6日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 藤嵜さんは昨年、「日テレジェニック2010」の候補生としても活躍。惜しくも選ばれなかったが、その知的なイメージは日テレ系番組「アイドルの穴 2010 日テレジェニックを探せ!」でも目を引いた。今作のDVDのタイトルも哲学風にしてみたとのこと。

 ロケ地はサイパン。「ファーストDVDなのですが、もうドキドキ。自分で見るとすごく恥ずかしいですね」と感想をコメント。お気に入りシーンに関しては朝にベッドで起きるシーンを挙げていて、「ピンクのニット姿がかわいくて好き」とPR。屋外で撮影した森の妖精風の格好も良かったと振り返っていた。赤いビキニ&編みタイツ、バスルームでのシャワーシーンなど、セクシーな要素も入っているが、全体的には清楚な雰囲気を保持しつつ、きれいにまとめ上げているという印象だ。

 大学生活に関しては、勉強することが好きなのでレポートなどもわくわくしながら取り組めているとのこと。また、特技が古墳をたくさん言えるというので、好きな古墳を聞いてみると「大仙陵古墳と稲荷山古墳。出土品がいいんですよ」と即答。本当に勉強好きということがわかるようなエピソードだった。

 2月9日には東銀座のエアースタジオにて、彼女が出演する舞台『PRIDE』がスタート。現在はその稽古の真っ最中。今年は演技にも力を入れていきたいと抱負を述べていた。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ