このページの本文へ

楽天、海外洪水被害の義援金受付口座を開設

文●通販通信

2011年02月07日 09時36分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 楽天銀行は2月4日、海外洪水被害(スリランカ、ブラジル、オーストラリア)の義援金受付口座を開設した。

 義援金受付口座の開設にあたり、楽天が運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」をはじめとする各サービスにて受付窓口を設置。楽天銀行口座を持っていない場合も、指定口座へ直接義援金が振り込める。

 義援金の受付期間は、3月31日までの予定。海外洪水被害の義援金告知ページにある「寄付する」ボタンからの寄付は、手数料がかからない。集まった義援金は日本赤十字社を通じて、全額、被災者救済のための救援活動および復興支援活動等資金として贈呈する。

 ■「義援金告知ページ」  (http://www.rakuten-bank.co.jp/company/contribution/110204/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く