このページの本文へ

「漫才ギャング」の試写会を東阪合計1180名に招待!

2011年01月25日 19時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 角川映画から3月19日に全国ロードショーを予定している、品川ヒロシ氏の同名小説が原作の「漫才ギャング」。その試写会を、なんと東京・大阪合計で590組1180名を招待!

 「漫才ギャング」は、売れない漫才コンビ“ブラックストーン”のボケ&ネタ担当飛夫(佐藤隆太)は相方の保(綾部祐二)から解散を告げられる。ヤケになった飛夫は、トラブルに巻き込まれた末に留置場送りに。そこで、乱闘の末同じ留置場に放り込まれていた龍平(上地雄輔)と出会う。ドレッドヘアーにタトゥーの龍平に最初はビビっていた飛夫だが、龍平のツッコミの才能に気づき、あることを思いつく。「あのさ…、俺とコンビ組まない?」

 主人公・飛夫と、その相方となる龍平に抜擢されたのは、佐藤隆太と、上地雄輔。飛夫の元彼女・由美子役を石原さとみが演じるほか、多数のお笑い芸人が出演。ぜひとも奮ってご応募いただきたい!

漫才ギャング角川グループ試写会

東京
日時:2月28日(月)18:00開場/18:30開映
会場:ニッショーホール
人数:370組740名

大阪
日時:2月22日(火)18:40開場/19:00開映
会場:梅田ブルク7
人数:220組440名

 応募方法:ハガキに①郵便番号②住所③氏名(フリガナ)④年齢⑤性別⑥職業(学年)⑦電話番号⑧希望会場⑨この試写会開催のお知らせを知った媒体名を明記し、下記のあて先までお送り下さい。

応募先:〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1-12-7 飯田橋センタービル8F
株式会社 角川メディアハウス
「漫才ギャング」 角川グループ試写会応募係
応募〆切:2月14日(月)必着

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ