このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

彼女にしたい女芸人No.1、おかもとまりが“アレ”を詐称!?

2011年01月17日 19時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 広末涼子さんや鳥居みゆきさんのものまねで人気のおかもとまりさんが、セカンド写真集『もっとグレーゾーン』(発売:学研パブリッシング/2300円)とDVD『まりあ~じゅ』(発売:竹書房/3990円)の発売記念握手会を15日、秋葉原の書泉ブックタワーで行なった。

 おかもとさんは芸人ながら、かわいい外見でも知られており、彼女にしたい女芸人ランキング(メンズノンノ2010年12月号)でも1位を獲得。昨年に引き続いて、こうして写真集やDVDも発売されていることから、グラビアアイドルとしても立派に通用する存在になってきた。今回の握手会取材にも多くの報道陣が集まった。

――ファースト写真集のタイトルが『グレーゾーン』ですが、今作が『もっとグレーゾーン』ですね。その理由は?
【おかもとまり】私の(芸能活動は)お笑いとアイドルが混じっていてグレーゾーン。そのグレーゾーンがブレないように“もっと”を付けました。2011年はグレーゾーンを清く、正しく、まっすぐにいきたいですね。

――写真集に関して聞かせてください。
【おかもとまり】主にバリ島で撮影しましたが、都内のスタジオや自宅でも撮影したんですよ。自宅では本棚などがある程度写ってしまって、「大丈夫かな?」と思ったりしました。ウェディングドレス風の格好などがお気に入りです。

――DVDも同時発売されていますが、その内容は?
【おかもとまり】基本的に写真集と同じですが、浅草の花やしきでデートをしている映像とか、自宅で料理を作ったりしているところが見られます。

――ダイエットなどはしました?
【おかもとまり】していませんが、詐称はしています。ウエストは(公式プロフィール上では)58cmになっているのですが、実際は64cmだったりして……(笑)。

 たくさんの報道陣が集まる中で、実際のウエストサイズを暴露してしまったおかもとさん。そこはグレーゾーンにしておいてもよかったと思うのだが、潔くて好印象だった。作品のPRはお得意の鳥居みゆきさんや松野明美さん、はいだしょうこさんなどのものまねを交えて、コミカルにやってくれた。2011年も芸人とアイドルの両立を目指すとのこと。年齡もまだ21歳だし、次回作の発表も期待できそうである。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ