このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

デビュー15周年の坂本真綾が7thアルバムをリリース

2011年01月12日 21時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デビュー15周年を迎える坂本真綾さんの7枚目のオリジナルアルバム「You can't catch me」が発売を迎えた。2009年の1月に発売された「かぜよみ」以来、2年ぶりのオリジナルアルバム。角川文化振興財団が上海万博の開催に合わせて実施した“遣唐使船再現プロジェクト”のテーマソングで、坂本真綾さん自身が作詞を担当し、菅野よう子さんが作・編曲を担当した“美しい人”がCDに初収録されている。
 また、発売された限定生産盤には、2010年3月に日本武道館で行なわれた“坂本真綾15周年記念ライブ“Gift”at 日本武道館”のライブ音源から“everywhere -opening-”“Gift”“ヘミソフィア”、坂本さんの代表曲の数々で構成されたメドレー“0331medley”“I.D.”“マジックナンバー”“everywhere -piano & vocal-”の6曲を収録した豪華なスペシャルCDが同梱されている。
 秋葉原のショップでは、2011年初の大型タイトルということもあり、ショップによっては大きなコーナーが用意されていた。

「You can't catch me」の限定生産盤の価格は3570円。スペシャルCD以外にも4月23日、24日の2日間にわたり東京国際フォーラム ホールAで行なわれる全国ツアーの追加公演の先行予約情報も封入されているとのことだ

とらのあな秋葉原B店では、キャッシャー前で大々的にコーナーを展開し、発売された新アルバムのほか、旧譜も陳列していた

「荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ」第1巻登場

 中村光氏の同名コミック原作としたアニメ第2期「荒川アンダーザブリッジ×ブリッジ」の第1巻がBlu-rayとDVDで発売を迎えた。
 テレビ放送の“1BRIDGE×2”と“2BRIDGE×2”の2放送分を収録するほか、音声特典として、リク役の神谷浩史さんや星役の杉田智和さん、ラストサムライ役の中村悠一さん、そして原作者の中村光氏の4人によるオーディオコメンタリーを収録している。
 初回限定生産版には、アニメ版でシリーズ構成を担当した紅尾でこさんが脚本を担当した録り下ろしのドラマCD「白線のもとに」を同梱するほか、第1期、第2期の全巻を収納できる中村光氏描き下ろしBOX仕様となっている。

「荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ」の第1巻の価格は、Blu-ray版が5250円、DVD版が4200円となっている

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ