このページの本文へ

お節料理の共同購入で納品遅れ、「見本と違う」と苦情も

文●通販通信

2011年01月05日 09時30分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 外食文化研究所は1月2日、同社がインターネットの共同購入サイトで販売したお節料理「バードカフェ謹製おせち」500セットの納品が遅れ、容量も掲載内容と大幅に異なっていたことで購入者とトラブルになり、公式ホームページで謝罪した。  

 同社は、グルーポン・ジャパンが運営する共同購入サイト上で、「横浜の人気レストラン厳選食材を使ったお節33品・3段・7寸(4人分)」(定価2万1000円)を、半額の1万500円で販売するとして、商品の見本写真を掲載。商品は、大みそかに購入者に配送される予定だったが、配送時間が大幅に遅れ、品数も33品の説明に対し、実際は25品程度だった。

 同社は、公式ホームページで「500セットの調理と詰め込みに予想以上の時間がかかった」と説明。購入者に対して全額を返金し、代表取締役の水口憲治氏が1月1日付で退任した。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く