このページの本文へ

HuntKey「絢風 300 -AYAKAZE300-」

300Wながら80PLUS GOLD認証の電源がHuntKeyから発売

2010年12月23日 22時05分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 容量300Wながら、80PLUS GOLD認証を取得したという電源ユニット「絢風 300 -AYAKAZE300-」(型番:HK400-52PP)がHuntKeyから発売となった。

「絢風 300 -AYAKAZE300-」
容量300Wながら、80PLUS GOLD認証を取得したという電源ユニット「絢風 300 -AYAKAZE300-」がHuntKeyから発売

 この製品は定格容量300Wながら、80PLUS GOLD認証を取得した高変換効率電源ユニット。電源規格はATX12V Ver2.31準拠。基板には高耐久性と電気的特性に優れたガラスエポキシ2層基板を採用。効率改善と安定性向上を狙うDual MOS-FET伝送回路を搭載するほか、DC出力の安定化と効率改善に効果があるDC-DCコンバータが搭載されている。
 その他、OCP(過電流保護)、OPP(過電力保護)、SCP(ショート回路保護)の各種プロテクションを装備し、切替スイッチなしで90~264Vまで対応している。搭載ファンは120mmで、サイズは150(W)×140(D)×86(H)mm。
 コネクタは20+4pinメイン×1(450mm)、ATX12V 4+4pin×1(450mm)、SATA×4(450mm)、4pinペリフェラル×2(450mm)、FDD×1。
 価格は8980円。ドスパラ秋葉原本店やツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売しており、小型PC用の電源用ユニットとして注目を集めそうだ。

定格容量300Wながら、80PLUS GOLD認証を取得した高変換効率電源ユニット。小型PC用の電源用ユニットとして注目を集めそうだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中