このページの本文へ

同軸ケーブルサージ保護機能も搭載

1000VA/600Wの大容量小型UPS「APC RS 1000」

2010年12月22日 11時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月21日、エーピーシー・ジャパンは、1000VA/600Wの大容量小型UPS(無停電電源装置)「APC RS 1000」を発表。同日より販売開始する。

1000VA/600Wの大容量小型UPS(無停電電源装置)「APC RS 1000」

 APC RS 1000は、接続した機器を電源障害から保護する機能に加え、テレビやDVDレコーダーを落雷時の過電圧(サージ)から保護する同軸ケーブルサージ保護機能を搭載している。UPSの状態や接続機器の消費電力がLCDモニターに表示され、動作時間や充電レベル、バッテリー交換タイミングなどUPSの状態を把握できる「LCDモニター表示機能」を搭載する。

 さらに、マスターコンセントに接続した機器のON/OFFに合わせ、周辺機器の電源を同時にON/OFFする「マスター連動コンセント機能」を搭載し、安全で効率的に使用できるという。

 同社では大容量なのでパソコンや外付けハードディスク、IP電話、薄型テレビ、DVDプレイヤー、ブルーレイレコーダーなど多くの機器が接続可能としている。

 価格は4万2000円(税抜)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン