このページの本文へ

inno3D「N46V-2SDN-E5DXX」

メモリ2GBでOC仕様の「GeForce GTX 460」がinno3Dから

2010年12月08日 21時58分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GeForce GTX 460」搭載ビデオカードのビデオメモリ2GB版となる「N46V-2SDN-E5DXX」がinno3Dから発売となった。

「N46V-2SDN-E5DXX」
「GeForce GTX 460」搭載ビデオカードのビデオメモリ2GB版となる「N46V-2SDN-E5DXX」がinno3Dから発売。コアクロックのみ定格仕様の675MHzから750MHzにOCされている

 同製品は「GeForce GTX 460」搭載ビデオカードのビデオメモリ2GB版としては3モデル目となるもの。加えてコアクロックのみ定格仕様の675MHzから750MHzにオーバークロック(メモリクロックは定格の3600MHz)されているのもポイントとなる。
 その他、ブラケット部はHDMI/DVI-I/VGAという構成で、冷却クーラーは隣接スロット占有タイプ。価格はアークで2万2470円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中