このページの本文へ

MSI「880GM-E41」

6000円台の安価な「AMD 880G」採用マザーがMSIから

2010年12月03日 23時38分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに「AMD 880G」を搭載するMSI製のSocket AM3対応マザーボード「880GM-E41」が発売となった。7000円を切った安価な製品だ。

「880GM-E41」 「AMD 880G」チップセットを搭載するMSI製のmicro ATXマザー「880GM-E41」

 主なスペックは、South Bridgeが「SB710」、拡張スロットはPCI Express(2.0)x16×1、PCI Express x1×2、PCI×1という構成。メモリはDDR3 DIMM×4(DDR3-2133(OC)/2000(OC)/1800(OC)/1600(OC)/1333/1066、16GBまで)となる。
 オンボードインターフェースにはチップセット内蔵のVGA機能「Radeon HD 4250」のほか、ギガビットイーサネット(Atheros/AR8131M)や8chサウンド(VIA/VT1828S)、Serial ATA II×6、IDE×1などを搭載。I/O部にはVGAやHDMIを備える。
 価格は以下の通りだ。

ポップ
micro ATXフォームファクタながら、価格は6000円台の安価な「AMD 880G」マザーボード。AMD製のCPUは全体的に安いモデルも多く、安価なシステムを組むには丁度いい1枚となる
価格ショップ
「880GM-E41」
¥6,780ドスパラ秋葉原本店
¥6,800アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中