このページの本文へ

我流でゴメンね! MacBook Air、セットアップのコツ

2010年12月07日 20時00分更新

文● 広田稔(@kawauso3

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

3.設定関連はMobileMeでの同期が楽

 続けて、「システム環境設定」を開いて「MobileMe」から設定などを引き継ぐ。MobileMeに加入しておき、事前に旧マシンで同期を実行すると、Safariのブックマークや連絡先のアドレス、ことえりのユーザー辞書、キーチェーン、Dockの登録項目といったデータがオンラインに保存される。

 あとは、新しいMacから同じアカウントでMobileMeにログインして、同期を実行すればOK。その際、「このコンピュータ上の情報を置き換える」を選んで、ローカルのデータを上書きする。

「システム環境設定」の「MobileMe」項目で「同期」タブを開いて同期を実行。MacBook Air側の情報を置き換えるように指示して、データのコピーが終わるのを待つ

 なお、筆者の環境ではことえりのユーザー辞書を同期しても、登録した単語が現われない不具合が報告されている。この場合、ことえりのメニューから「単語登録/辞書編集」を選んで「ことえり単語登録」画面を開き、何もせずに閉じると読み込まれるようだ。

4.足りない機能はアプリで補う!

 さらにアプリケーションのインストールだ。筆者は2ヵ月に1回ぐらいの頻度でマシンを乗り換えたり、再インストールするため、組み込むアプリケーションはないと困る最小限のもののみで、オンラインウェアは積極的には使っていない。

 MacBook Airは、ネットワーク経由でほかのマシンの光学式ドライブにアクセスして拝借する「リモートディスク」という機能を備えている。CD/DVDからアプリケーションをインストールする場合は、この機能を使うか、あらかじめディスクイメージに変換しておくといい。

ディスクを共有する側で「DVDまたはCD共有」をオンにして、CD/DVDを挿入。MacBook Air側のサイドバーに表示されたリモートディスクをクリックし、メインマシン側で接続を許可するとCD/DVDが読み込まれる

MacBook Airには、Adobe Flash Playerが入ってない。必要ならインストールしておくこと

筆者がインストールしたアプリ
アプリ名 概要
iWork アップルの統合オフィススイート。グラフを作成するのに「Keynote」を使用
Office for Mac WordやExcelなどが必須
Adobe Photoshop ウェブ用の画像を補正してリサイズするのに必須。高いけど長年使い慣れたアプリなので、これも入れざるを得ない
Parallels Desktop Edy関連などのWindowsアプリを使ったり、画面キャプチャーを撮影するときに利用。しかし、Windows用のイメージファイルだけでも数GBを必要とするので、MacBook Airではイメージを作るのも躊躇してしまう
Adobe Flash Player 新しいSafariにはFlash Playerが入ってない。企業のサイトやニコニコ動画など、Flashを使うサイトはまだまだ多いのでとりあえずインストール
マウスドライバー ロジクールのトラックボール「Marble Mouse ST-45UPi」を使うためにドライバーをダウンロード。トラックボールの移動速度などを調節する
Google Chrome Safariがよく落ちるサイトや別ブラウザーでサイトを拾いたいとき用に入手
Skype 仕事のコミュニケーションに必須
Jedit X 筆者の仕事には書かせない定番のテキストエディター。MobileMeを利用している場合、同期後にインストールするとID/パスワードが入力された状態で使える。超便利
TextExpander 例えば「,ama」と入力するとAmazon.co.jpトップページへのアフィリエイトリンクが出てくるように、省略形を入力することで長文に自動変換できるソフト。メールの挨拶文や長文の提携タグを打つ際に役立つ。こちらもMobileMeで同期可能
スタッフイット(スタンダード) Mac OS X標準の機能で圧縮したZIPファイルは、Windows環境で開けないこともある。Windowsユーザーにファイルを渡せる形式でZIP圧縮できる「DropStuff」を含む本ソフトを導入
VLC Media Player FLVファイルなどQuickTime Xで再生できない動画を見るためにダウンロード
MacTracker 過去に発売されたMac(ハードウェア)をまとめたフリーウェア。過去機種のスペックを調べるのに便利
プリンタードライバー 無線LANに対応したエプソンの複合機を使用。「システム環境設定」の「プリントとファクス」でプリンターを選ぶと、機種によってはドライバーがダウンロードされる
ScanSnapドライバー 紙のデジタル化に必須
Evernote たまに気が向いたらメモすることも
DropBox 気分よってはファイル転送に使うことも

(次ページに続く)

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中