このページの本文へ

マウスで漫画が作れるソフト「コミPo!」が簡単すぎる!

2010年12月02日 12時00分更新

文● 佐藤ポン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

思い立ったらすぐに「漫画」ができる

 ここまで、背景にキャラクター、フキダシやマンプ……と素材を乗せてきた。コマはかなりにぎやかになっている。こうなるとマウスでは目的の素材を選択しにくい。背景を選択しようとしても、上に乗っているキャラがジャマをして選べない。

 そんなとき、「レイヤーリスト」が役に立つ。目的の素材をクリックすると、作業エリア(レイヤー)の素材だけが選択される。素材の順番を変更することもできるので、順序を考えて素材を配置しておきたい。

素材の重なり方がうまくいかなかったら、画面右側のレイヤーリストを使って調整しよう。各レイヤーはドラッグで階層を変更できず、上にある矢印ボタンを使って上下に移動させる

 ――といったところで4コママンガが完成! 「画像ファイル出力」から、作品を画像ファイルに書き出せる。形式はJPGかPNGの2択で、出力サイズは、4コママンガの場合は最大で縦3000ドット。

 作成したマンガは商用利用を含め、何に使ってもオーケー。ただ投稿サイトにアップロードするだけでなく、会社のサイトをにぎやかにしたり、店先のPOPに使ったり、同人誌として出版したり、好きなように使えるぞ。

 なお、コミPo!では、2011年1月に追加の素材データ集が発売される予定。服装やキャラクターデータ、アクセサリーもラインナップされているので、世界観がいっそう広がる。

 そんなわけで今回レビューをしてみて、簡単に漫画が作れることに感動してしまった。「アイデアはあるけど、絵心ないから……」と、ウズウズしていた人はかなり多いはず。そんな人には、ぜひ使ってみてほしい。

(最後のページは、記者と担当編集が作った漫画を披露!)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン