このページの本文へ

バックアップ時間は約1/2に短縮

容量を約1/6に!NECと日本オラクルがDB圧縮でタッグ

2010年11月17日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月16日、NECと日本オラクルは、バックアップ業務を効率化する「データベース超圧縮バックアップソリューション」の提供を開始したと発表した。

NECと日本オラクルは、バックアップ業務を効率化する「データベース超圧縮バックアップソリューション」の提供を発表

 本ソリューションは、NECのストレージ製品「iStorage HSシリーズ(HYDRAstor)」と、日本オラクルのデータベース「Oracle Database 11g」の「Oracle Advanced Compression」を組み合わせたもの。

 データ圧縮をしない場合と比較して、バックアップするデータ容量を約1/6に圧縮するとともに、バックアップの時間を約1/2に短縮するという。また、バックアップ技術として「Oracle Database 11g」の標準技術である「Oracle Recovery Manager」を用いることで専用のバックアップサーバーが不要となり、効率的かつ経済的なデータバックアップを実現するとのこと。

 価格は618万7500円(税別)から。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ