このページの本文へ

初の3TB HDD「WD30EZRS」が、いよいよ12日から販売開始!

2010年11月11日 21時53分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 初の容量3TBのWesternDigital製のSerial ATA対応3.5インチHDD「WD30EZRS」が、いよいよ明日12日に発売となる見込みだ。

「WD30EZRS」 いよいよ明日12日にも発売となる容量3TBのWesternDigital製のSerial ATA対応3.5インチHDD「WD30EZRS」

 先日開催された「DIY PC Expo 2010 in Akihabara」で展示/デモが行なわれていた「WD30EZRS」の販売が始まる。明日からの販売を予告しているソフマップリユース総合館では、実機の展示も実施中だ。
 主なスペックは、インターフェイスがSerial ATA(3Gb/s)、キャッシュ容量が64MB、1プラッタあたりの容量は750GBというもの。なお、起動ドライブとして使用する際は、Windows 7/Vistaの64bit版が必要だ。データドライブとして使用する場合にはWindows 7/Vistaの32/64bit版が必要となる。Windows XPは非対応だ。
 明日からの販売を予定しているソフマップリユース総合館とソフマップ駅前店によると、価格は2万8800円となっている。

展示
明日からの販売を予告しているソフマップリユース総合館では、実機の展示も実施中。予価は2万8800円となっている。ちなみに、同じくWD製の2TBモデルは現在約8000円で販売中だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中