このページの本文へ

あの企業の内側を公開、イントラサイト事例セミナー

2010年11月11日 10時20分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 大手企業の事例から企業内の情報共有のノウハウを学ぶセミナーが、11月16日に東京都内で開催される。主催はWeb制作会社のロフトワーク。

 成功企業2社が語る、イントラサイト成功の法則と題した本セミナーでは、朝日新聞社と電通国際情報サービスの担当者が、イントラネットを活用した情報共有の成功事例を紹介。朝日新聞社はCMSを利用した社内ポータルサイトの構築・活用方法を、電通国際情報サービスはエンタープライズWikiを利用した双方向型の情報共有のノウハウを解説する。

 イントラサイトは普段、社内の関係者しか見られないだけに、他社の構築ノウハウを知る機会はほとんどない。異なるアプローチでイントラサイトを構築した2社の事例を学べる今回のセミナーは、貴重な機会となりそうだ。

~情報資産が企業パフォーマンスを変える~
成功企業2社が語る、イントラサイト成功の法則

日時
2010年11月16日(火) 15:00~18:00(14:30受付開始)
主催
株式会社ロフトワーク(共催:アトラシアン)
会場
ロフトワーク8F セミナールーム (JR渋谷駅玉川口より徒歩10分)
定員
40名
対象
イントラサイトを活用(検討中)企業、経営者や事業統括責任者、情報システム部門の方

■プログラム

Webで実現する情報資産管理
株式会社ロフトワーク 代表取締役社長 諏訪光洋氏
組織の活力を引き出す“真のポータル”
朝日新聞社 製作本部IT推進セクション 山本忠俊氏
先端事例から学ぶWiki活用事例
アトラシアン 大澤 俊介氏
イントラネット2.0~新しい協働型ワークスタイル
電通国際情報サービス ビジネスイノベーション本部営業統括室 杉浦 直樹氏


※申込みは、ロフトワークのセミナー案内ページから。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く