このページの本文へ

企業間コラボに最適なガントチャート作成ツール

ブラビオ、無料のプロジェクト管理クラウドサービスを開始

2010年11月02日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月29日、ブラビオは、工程管理やプロジェクト管理に使える工程管理&コミュニケーションツール「ブラビオ・プロジェクト」のサービスを開始した。

プロジェクト管理に使える工程管理&コミュニケーションツール「ブラビオ・プロジェクト」

 ブラビオ・プロジェクトは、工程表(ガントチャート)やタスク管理など日常業務の進行に必要なツールを提供するクラウドサービス。

 従来、中小企業などではプロジェクト管理する場合エクセルで作成されたチャートを使用することが多かった。しかし、社内外で業務に係わる人数が増えると、作業項目(縦軸)が膨大になり、担当者自身がタスクの見落しや、更新したファイルの管理が煩雑になることがあった。

 一方、発表したサービスは、工程管理とコミュニケーションに特化しているため、従来のエクセルを含めたプロジェクト管理用のツールに比べ、チャートを引くだけのシンプル操作で使用でき、1/10程度の作業時間で工程表を作成できるのが特徴となっている。

マウスを利用してチャートを引くだけのシンプル操作で使用できる

 その他の機能としては、多人数や企業間のコラボレーションツールとしてコメントメール機能を搭載。これはプロジェクトごとに設定され、コメントが記入されると内容がメンバーにメール通知され、通知を受けたメンバーがそのメールに返信すると、内容が自動的にブラビオプロジェクトに整理されて反映されるというもの。これにより、携帯電話等メールを受けられる環境さえあれば、サービスにアクセスしなくともコミュニケーションが取れるという。

携帯電話等メールを受けられる環境さえあればサービスにアクセスしなくともコミュニケーションが取れるコメントメール機能を搭載

 また、全てのメンバーのアクセスログ(足あと)がプロジェクトメンバー公開される仕組みを採用。これにより誰がどの時点で、何をしたか(コメント、ダウンロード、閲覧等)が分かるようになっている。また、このアクセスログによりメンバーの行動を確認でき、円滑なコミュニケーションが可能としている。

全てのメンバーのアクセスログ(足あと)がプロジェクトメンバー公開される仕組みを採用

 利用料金は、5ユーザーかつストレージ容量50MBまでが無料、アップグレードプランとして10ユーザー/1GBのストレージで月額3150円(税込)から。また、企業間コラボレーションツールとして使用する場合に便利な、費用の折半にも対応する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ