このページの本文へ

「通販エキスパート検定3級」、企業団体受験を12月に実施

文●通販通信

2010年10月15日 09時51分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 一般社団法人通販エキスパート協会は、10人以上の企業団体を対象にした「通販エキスパート検定3級」の特別試験を、12月3日に実施すると発表した。

 同協会は、2010年5月30日に第1回目の「通販エキスパート検定3級」試験を東京と大阪で開催。一般会場を使った試験は年に一度と定めている。しかし、複数の企業から、社員教育プログラムの一環として、団体受検を導入したいとの要望があったため、試験実施を決定した。試験会場は、各企業の自社会場となる。

 対象企業は、通販企業、ネット事業者、メーカー、テレマ・物流・折込・印刷などの周辺企業。受験対象者は、新入社員から入社3年目くらいまでの人、通販業務の一般知識を習得したい人、他業界からの転職者など。

 企業団体受験では、受験料とテキストが割り引きされ、受験料は4000円(一般の場合は4500円)、「通販エキスパート検定3級公式テキスト」は2000円(通常価格は2415円)となっている。

■問い合わせ・申し込み(電話:03-3265-2783)(info@mail.tsuhan-exa.org)

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く