このページの本文へ

LANDesk Software が Interchange 2010を開幕

LANDesk Software株式会社
2010年10月12日

LANDesk Software が Interchange 2010を開幕

社長兼 CEO スティーブ・デイリーが企業ビジョンと戦略的な方向性を表明;IT部門は爆発的に増加する異種混在のエンドユーザコンピューティング環境をコントロール可能に

2010年10月11日、米国ラスベガスにて開催中の Interchange発 – LANDesk Software 社長兼 CEO スティーブ・デイリーはLANDeskの顧客とパートナーを対象としたコンファレンスであるInterchange 2010開幕し、LANDeskの収益増および企業のIT環境全般に渡るデスクトップ、サーバとモバイルデバイスの管理の簡素化のための統合ポートフォリオを提供することで、その指導的位置づけを固めることを加速するためにデザインされた企業ビジョンと、戦略の要点を述べました。

システムのライフサイクル管理、エンドポイントセキュリティおよびITサービス管理におけるグローバルリーダーと認知される中、デーリーは9月に独立企業となって以来初めてクラウドに言及しました。

「当社のミッションは、エンドユーザコンピューティングをコントロールすることによりITが事業価値を提供できることを目標とした主要ソリューションを通じて、革新を継続することです。 – そしてそれを実行する中で、当社の株主、従業員、お客様やパートナーに対する価値を創造することです。」と、LANDesk Software 社長兼CEO スティーブ・デイリーは述べています。「当社には他のどの企業にもない人材、現在の市場におけるポジションと将来的な見通しがあります。これらの強みは、一極集中と革新に向けた豊富なリソースと相まって、当社を次世代のリーダシップへとさらに躍進させることができるでしょう。」

LANDesk はシステムのライフサイクル管理における革新の先頭であり、またエンドポイント防御とITサービス管理全般に渡るソリューションの提供におけるリーダーでもあります。 プロセス管理、エンタープライズ対応の拡張やユーザ志向のソリューション提供など、同社の継続的な長期製品ロードマップの要点を述べる中で、デーリーは、増え続けるモバイル、異種混在やエンドユーザコンピューティング環境の要望などが引き起こす混沌にともなう課題を解決することに焦点を絞った重要な改善策に集中しました。

モバイルデバイスに対する管理環境の拡張: 代表的な企業は2020年までにIP接続デバイスは500億台になると見積もっています。 iPad、iPhone、 BlackberryやAndroidベースのデバイスなどのパーソナルデバイスの採用や個人所有デバイスの持ち込み現象の急激な増加にけん引され、 LANDesk はiOS、 RIM、Android や Windows CEを含むモバイルプラットフォームの検出とセキュリティ確保の機能を提供します。 その一部として、LANDesk はLANDesk® Mobility Manager をLANDesk® Management および Security Suitesの最新バージョンの一部としてリリースします。最初の強化点には、ユーザがアクセスして企業データを使用する時点でデバイスを検出し、ひとつのデバイスまたは全ユーザのデバイスから データを消去するという機能が含まれています。今後の機能強化として、モバイルデバイスのセキュリティ、プロビジョンとコントロールが予定されています。

管理環境のプロセス自動化: LANDesk はIT運用コストの30%程度が、冗長または反復的なタスク、記録の失敗やITのベストプラクティスへの追随ために費やされていると見積もっています。 Interchangeの中で、LANDesk はプロセスと自動化を一体化するためのエコシステムを提供するソリューションモデルを強調しました。これにより、IT部門は、手動で問題解決を図る単機能ソリューション、ポリシー強制のための共通管理、アクティブな管理のためのプロセス管理ソリューション、そしてITが事業価値を創造するためのビジネス連携ソリューション、の4つの異なるレベルから自社のIT成熟度レベルに基づいて柔軟な採用が可能になります。

これらの様々なレベルのIT成熟度に対応するために、LANDesk はLANDesk® 管理自動化プラットフォーム の一部として次の4分野 - 業界標準と最新のユーザ管理ベストプラクティスに基づくコンテンツやベストプラクティスのプロセス自動化テンプレートが簡単に利用できるようにデザインされた、コンテンツとリソースセンター、サービスレイヤで登録された機能的なオブジェクトを他製品間で利用できるようにするソフトウェア開発キット、そして業界トップのERP、CRM、サービス管理やその他アプリケーション間で構築されたプロセスに適合するようデザインされたコネクター- からなるIT自動化ソリューションを提供します。

オープンアーキテクチャの手法により、 LANDesk 管理自動化プラットフォームはプロセス自動化の先駆けとなり、様々なITの機能と LANDesk Management Suite、LANDesk Security Suite、LANDesk® Asset Lifecycle Manager や LANDesk® Service Desk などのソリューションおよび、その他の代表的なIT管理ソリューションにプロセス自動化を可能にしていきます。

プロセス管理を強化するソリューションの継続的な提供、エンタープライズ対応の拡張、およびユーザ志向のソリューションの提供: LANDeskはLANDesk Management Suite 9 と LANDesk Security Suite 9 の最新機能をデモンストレーションし、その中で新製品 LANDesk Mobility Manager の機能を紹介しました。本日発表された最新版は、新ダイナミックレポートと強化されたロールベース管理がコンソールに完全統合され、ソフトウェア配信とライセンス監視機能が強化され、さらにWindow7への移行を簡単にするためにWindows7上でWin32コンソールをネイティブサポートし、また、アンチウイルスとスパイウェアエンジンの最新版、デバイスコントロール管理 (DCM) とソフトウェア管理など、簡素化された管理インフラが含まれています。


LANDesk Software について
LANDesk Software は 企業のデスクトップ、サーバおよびモバイルデバイスのシステムライフサイクル管理、 エンドポイントセキュリティ、および IT サービス管理 ソリューションを提供するリーディングプロバイダーです。 LANDesk は単一コンソール、手軽なインフラストラクチャとITILソリューションで、IT部門によるエンドユーザのコンピュータ環境のコントロールを可能にし、全世界で何千ものお客様に顕著な価値と投資対効果を提供しています。LANDeskは米国ユタ州ソフトレイクシティを本社とし、米国、欧州およびアジアパシフィックにオフィスを持っています。詳細は http://www.landesk.co.jpをご覧ください。

###

Copyright © 2010, LANDesk Software, Inc. and its parent or affiliated companies. All rights reserved. LANDesk およびそのロゴは、LANDesk Software, Inc. および米国および/またはその他国におけるその子会社および関連会社の登録商標または商標です。その他のブランド名や名称は各社の所有物です。


本件に関するお問い合わせ先:
LANDesk Software株式会社
マーケティング&オペレーションズ マネージャー  小原 英子
TEL: 03-3523-4761
Email: eiko.kohara@landesk.com



News2uリリース詳細へ

News2u リリース詳細へ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1252(2019年10月15日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!