このページの本文へ

SIとセイノーFが事業提携、ECと物流の連携強化

文●通販通信

2010年10月06日 09時57分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ECサイト構築パッケージを提供するシステムインテグレータとセイノーフィナンシャルは10月5日、ECと物流のさらなる連携強化を目指し事業提携を行うと発表した。

 この提携により、両社はECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」(*1)と、西濃運輸のウェブ出荷支援システム「カンガルーマジックII」を連携。B2B領域のECサイト事業者を対象に、EC事業社の受注から出荷までをサポートした、効率的なショップ運営システムを提供する。

 また、両社はECと物流をあわせたトータルソリューションの提供を視野に入れ、システムインテグレータはセイノーホールディグス傘下で輸送事業の中核を占める西濃運輸と提携。インターネット販売の「バックヤード支援サービス」を提供し、セイノーフィナンシャルはシステムインテグレータのECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」において、各顧客に提供するスキームの構築を進める。

 (*1)「SI Web Shopping」…B2C・B2Bに対応するパッケージラインナップを持ち、B2B領域においては企業間取引のオンライン化で、FAXや電話での受注業務の軽減、基幹システムとのデータ連携など、業務効率の改善を可能とする。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く