このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

週刊 PC&周辺機器レビュー 第74回

3D表示対応の大画面AVデスクトップ VALUESTAR W

2010年10月01日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

性能は充実 グラフィックスはGeForce搭載

 VW970/CSのパソコンとしての性能も確認してみよう。まず、Windows 7のエクスペリエンスインデックスのスコアは「5.9」と上々。CPUはCore i5-460M(2.53GHz)で、クロック数は低く感じるものの、ターボ・ブースト・テクノロジーに対応するなど性能は高い。OSはWindows 7 Home Premium 64bit版を採用しており、4GBのメモリーをフルに活用できる。

Windowsエクスペリエンスインデックスのスコア

Windowsエクスペリエンスインデックスのスコア

 グラフィックス機能はモバイル向けGPUのGeForce GT 330Mを搭載し、CPU/チップセット内蔵グラフィックスよりははるかに高性能。しかし、最新の3Dゲームをフルスペックで楽しむにはやや力不足なので、解像度やエフェクトの設定を落とす必要があるだろう。

「PCMark Vantage」のスコア

「PCMark Vantage」のスコア。総合値は「5553」

「3DMark 06」のスコア

「3DMark 06」のスコア。総合値は「6492」。なお「3DMark Vantage」はベンチマークがなぜか完走しなかった


3Dはおまけとして考えても魅力的なAVパソコン

 VW970/CSの3Dステレオ映像は楽しめる機能だ。動画投稿サイトのコンテンツや3Dデジカメで撮影した映像を立体視できるのは面白いし、今後発売されるBlu-ray 3Dにも対応する。ただし、3D化の効果は体感できたが、現状では市販のコンテンツが揃っていない。富士フイルムの3Dデジカメを持っていない人にとっては、まだおまけのようなものかもしれない。とはいえ、VW970/CSの魅力は3Dだけではない。

 豊富な入出力端子や記録型BDドライブ、3波対応テレビチューナーなど、AVパソコン「VALUESTAR W」らしいフルスペックを備えている。また、NEC製ノートパソコンと組み合わせれば、ネットワーク経由で本機を遠隔操作する「Luiリモートスクリーン」にも対応している。リビングにお客さんがきているときでも、自室から親機に保存されている写真や動画などのコンテンツを閲覧できるのだ。

 気になる実売価格だが、26万円弱というところか。BDレコーダーや大画面液晶ディスプレーが付いていることを考えると、高くはないと言っていいだろう。CPUが前モデルのCore i5-650(3.20GHz)から、ややグレードダウンしているのが気になるという人は、NECの直販サイト「NEC Direct」で、より高速なCore i7-640M(2.80GHz)を選択することもできる(プラス3万765円)。

 VW970/CSは3Dコンテンツに興味があったり、3Dデジカメを購入する予定があるなら、一番にチェックしておきたいAVパソコンだ。

VW970/CS の主な仕様
CPU Core i5-460M(2.53GHz)
メモリー 4GB
グラフィックス GeForce GT 330M
ディスプレー 23型ワイド、1920×1080ドット、3D対応
ストレージ HDD 1.5TB
光学ドライブ 記録型BDドライブ
テレビ機能 地上/BS/110度CSデジタル放送×2
無線通信機能 IEEE 802.11a/b/g/n
インターフェース USB 3.0×2、USB×6、IEEE 1394、HDMI入力、D4映像入力、光デジタルオーディオ出力、10/100/1000BASE-T LANなど
サイズ 幅573×奥行き253×高さ467mm
質量 約19kg
OS Windows 7 Home Premium 64bit
価格 オープンプライス(実売価格 26万円前後)

筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。現在使っているノートパソコンは、東芝のSS RXとMac。とはいえ、1年以上前の製品なので、買い換えを思案中。日経パソコンオンラインで「ビジネスパソコンテストルーム」、週刊SPA!で「デジペディア」を連載するほか、パソコンやIT関連の特集や連載、単行本を多数手がける。近著に「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)、「PDFビジネス徹底活用技」(技術評論社)、「Linkedln人脈活用術」(東洋経済新報社、共著)。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン