このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

あなたの知らないWindows 第36回

Internet Explorer 9β版レビュー Part2

IE8の10倍速い!? IE9β版の新機能を体験してみた

2010年09月30日 12時00分更新

文● 山本雅史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

セキュリティー面も強化されるIE9β

 IE9βでは、IE8で追加されたセキュリティー機能「SmartScreen」をさらに強化している。IE9βのSmartScreenは、新しいHotmail(関連記事)で採用されているSmartScreenの技術を採用しているようだ。

 IE9βのSmartScreenではフィッシング詐欺対策として、ユーザー名やパスワードなどの個人情報を入手しようとするサイトなど、悪意あるサイトをスクリーニングする。もしユーザーがこういったサイトにアクセスした場合は、IE9βが検知して、安全ではないサイトとして、サイトへのアクセスを遮断する。

SmartScreenによる危険なサイトの警告

マルウェアが混入しているサイトを見ようとすると、SmartScreenが警告を表示して、サイトの表示を中止する

 さらに、SmartScreen機能がダウンロードマネージャーと統合されたことで、悪意のあるファイルをダウンロード時にチェックできるようにもなった。ファイルのチェックには、最近のウイルス対策ソフトで使用されている「レピュテーション」※1と同じ仕組みが利用されている。できれば、Firefoxと同じように、ダウンロード後にインストールされているウイルス対策ソフトを自動的に起動して、ファイルをチェックしてくれると便利なのだが、そこまでの機能はない。

※1 どれくらい多くのユーザーが利用しているか、安全/危険の報告がどれくらいあるかなどの評価を元にした危険度判定の仕組み。

ダウンロードマネージャーによるマルウェア警告

マルウェアが入っているファイルをダウンロードすると、このような警告がダウンロードマネージャーに表示される

 SmartScreenフィルターのデータやダウンロード時のマルウェアチェックなどのデータ(いわゆるシグネチャー)は、ウェブサイトにアクセスしたり、ファイルをダウンロードしたときに、自動的にマイクロソフトのサイトからダウンロードされる。マイクロソフトでは1時間に1回のペースで、シグネチャーを更新している。そのため、最新の脅威にも対応できるとしている。


Beauty of the WebでIE9の実現する世界を体験

 IE9βでは、ウェブサイトを表示しているタブごとに動作が分離されている。これにより、もしあるタブの表示がハングしたりクラッシュしても、他のタブやIE9β自体は落ちない。さらに、タブが予期せず閉じたり、クラッシュした場合は、復帰後再度ウェブサイトが読み込まれる。

 また、「アドオンパフォーマンスアドバイザ」機能により、インストールされているアドオンがどれだけブラウザーの速度を低下させているのかを確認できるようにもなった。あまりにも時間がかかるアドオンがあった場合、それを無効にすれば、IE9βのパフォーマンスを改善できるわけだ。

 IE9βのリリースにともない、マイクロソフトでは「Beauty of the Web」と題するIE9専用サイトをオープンしている。ここには、HTML5などIE9の機能を活かしたウェブコンテンツが用意されている。IE9βをインストールしたら、このサイトを訪れてIE9の機能を使ってみると、今までとは違った新しいウェブサイトを楽しめることが実感できるだろう。

YahooジャパンによるIE9向けページのデモ。通常のウェブブラウザー向けに提供している検索ランキング(左)は、テキスト中心で地味。それがIE9では、HTML5を使い検索ランキングを写真を組み合わせて表示する

AP通信による「Timeline Reader」というIE9向けサイト

AP通信による「Timeline Reader」というIE9向けサイト。ニュースのジャンル別に、時間軸順にニュースが表示される

MP4ビデオによる水墨画

MP4ビデオによる水墨画。IE9はHTML5のビデオタグをサポートしているため、プラグイン無しでビデオ再生ができる

Silverlightの「DeepZoom」という機能をAJAXで作成したデモ。高精細の画像をスムーズにズームする。左画像で森の下にいる人をズームしてみると、右画像ではここまでズームできた。これは複数の写真を合成して、1枚の高精細写真にしたもの。これも、HTML5とAJAXだけで作られている

 これらのデモページ以外にも、「IE9 Test Drive」には、HTML5やSVG、Canvasなど、IE9の新しい機能を使ったウェブページが用意されている。GPUを使ったIE9がどれだけの機能を持つかを体験できるだろう。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン