このページの本文へ

子育てママの通販利用、1位はママ自身の服・2位がベビー用品

文●通販通信

2010年09月28日 09時55分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

子育て中の母親を対象にしたマーケティング活動をサポートするマインドシェアは9月27日、母親の声を集めたモバイル・ランキングサイト「ママこえ」で“通販利用”についてのアンケート調査を行い、その結果を発表した。

 調査によると「過去3年間に通信販売で一番購入したものを教えて!」の質問では、1位が「母親自身の服」(23%)、2位が「ベビー用品」(17%)、3位が「コスメ」(13%)となった。

 これらの結果から、“産後太りの体に合う服”や“セール品で良い服”など、外に出られない時期に価格的にも魅力が大きい通販を利用していることが分かった。

 また、2位の「ベビー用品」は、ベビー服が中心で、試着の必要がなく素材情報と見た目で選べることが理由としてあげられた。

 ■「ママこえ」(http://mamakoe.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く