このページの本文へ

強力な遮音性を持つSEシリーズ最新作

Shure、エントリーモデルのSE315を10月に発売

2010年09月24日 22時16分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SEシリーズのエントリーモデル
カナル型イヤホンのSE315発表

 業務用オーディオ機器の分野でその信頼性や性能から評価が高いShure。夏にSE535、SE425というカナル型ハイエンドイヤホンを発売したが(関連記事)、10月上旬にエントリーモデルとなる「SE315」をリリースすると発表した。

 搭載されるマイクロドライバーはシングル。SE535がトリプル、SE425がデュアルだったが、決して音質が悪いワケではない。音の出口に備えられたOリングは、音漏れをなくして正確な音響性能を発揮、効率的にオーディオ信号を伝達する。イヤーパッドは高遮音性で、ノイズキャンセリングヘッドホンにも迫るほど周囲の雑音をシャットアウトしてくれるのだ。ノイズ減衰量は37db(最大)、再生周波数帯域は22Hz~18.5Hzと、上位モデルに迫る性能を誇る。

 カラーバリエーションはブラックとクリア(スケルトン)の2色。値段はオープンプライスだが、1万9800円ほどになるのではないかと予想される。

これが同梱物。様々な形のイヤーパッドが付属しているので、自分に合うイヤーパッドをチョイスできる。またキャリングケースは収納だけでなく、保護にも役立つこれがSE315の内部構造だ。この小さなイヤホンの中に最新の技術がギュギュっと詰まっている
カラーバリエーションの2色。また、イヤホンは根本から着脱できるので、ケーブルが断線したりしたときには別売りケーブルに交換するだけで済むのも嬉しい
3ボタンリモコン&マイクが付いたiPhone、iPod、iPad用のケーブル。数量限定で同梱モデルが発売される。値段はオープンプライスだが、2万2800円ほどになるかと思われる

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン