このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

速攻インプレ! 期待の「ATOK」がiPhoneにやってきた!!

2010年09月23日 12時00分更新

文● 渡部仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アプリゆえの遊び心に拍手を送りたい!

 「ATOK Pad for iPhone」は、「リボルバー」や「ダブルトリガー」など、銃にまつわるフレーズにちなんだジャストシステムらしからぬ”遊び”も盛り込まれている点に注目したい。設定の「デザイン」には、「効果音」という項目が存在しており、文字を入力するたびにここで指定した効果音が再生される仕組みになっている。”リボルバー”にしっくりくる「銃声」も納められており、「ああ、やっぱり!」とニヤリとさせられる。「キータッチ」や「ピアノ」、「効果音なし」も選択可能だが、ここはやはり「銃声」をチョイスしないわけにはいかない(だって「リボルバー」&「ジェスチャー」がお気に入りなんだもの)。この「銃声」を選択することで数種類の効果音がキーに割り当てられ、入力のたびに再生されるのだが、これがまた「どうだっ!」と言わんばかりのこだわりを感じる。いろんな銃声が飛び交うので、文字を入力するのが楽しくなってしまう。こういった遊びには拍手を送りたい。

イチバンのお気に入りは言わずもがな「銃声」なのだが、その他の効果音もそれぞれ趣向が凝らされていて面白い。作曲ができる人は「ピアノ」の効果音で曲を作ってみるのもいいかも?

変換精度の高さはさすが「ATOKファミリー」

 自分好みに「ATOK Pad for iPhone」をカスタマイズし終えたら、メインメニューに戻って新規メモを作成。いくつかの文節を纏めて入力してから変換してもスイスイ正しく変換してくれるさまは、さすがATOKといったところ。「ATOK Pad for iPhone」では、モバイル向けのATOKエンジンを採用しているとのこと。WindowsやMac OS X版でおなじみの変換精度がどの程度実現されているか気になっていたが、ファーストコンタクトとしては十分及第点が与えられる。他にも、単語登録機能や定型文の作成・編集・引用など、アプリの形態ではあるものの「ATOK」と冠するにふさわしい機能が盛り込まれており、「待ち焦がれていた甲斐があった!」というのが筆者の実感だ。

■Amazon.co.jpで購入

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中