このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ガラケーはやっぱりスゴイ! ケータイの機能をとことん調べてみた第35回

同じメーカーの新旧ケータイ、どこまで変わった?

2010年09月22日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ケータイに限らず、パソコンやデジタル家電では新旧の製品の外観が似ている、なんてことはよくある話。多くのケータイは新しくなれば機能が増えて、スペック強化が図られているが、半年前の機種との差はそれほどなかったり、また機能が省略しているケースもある。今回はそんな「似ている新旧ケータイ」を集めて、どういう機能差があるのか見てみた。

新旧似ている7組14機種のケータイを用意。

 今回用意したのは14機種7組。見た目が似ているのがよくわかると思う。

NTTドコモ「P-04B」「P-01B」
NTTドコモ「F-07B」「F906i」
NTTドコモ「SH-07B」「SH-01B」
au「CA005」「CA003」
au「S003」「S001」
ソフトバンク「941SC」「940SC」
ソフトバンク「842SH」「936SH」

NTTドコモ「P-04B」NTTドコモ「P-01B」
NTTドコモ「F-07B」NTTドコモ「F906i」
NTTドコモ「SH-07B」NTTドコモ「SH-01B」
au「CA005」au「CA003」
au「S003」au「S001」
ソフトバンク「941SC」ソフトバンク「940SC」
ソフトバンク「842SH」ソフトバンク「936SH」

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン