このページの本文へ

ヤマトが愛知に新拠点、通販の即日配達「TSS」の地域を拡充

2010年09月17日 09時35分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
ヤマトグループのヤマトロジスティクスは9月15日、通販事業者向け即日配達サービス「Today Shopping Service(TSS)」の専用拠点を愛知県小牧市に開設し、サービス提供エリアを拡充すると発表した。

 倉庫面積は約4700坪(地上4階 地下1階建て)、営業開始日は9月18日。

 愛知県小牧市の新拠点は、好立地な場所に位置するため、名古屋市近郊のみならず、関東・関西地区への即日配達も可能になる。名古屋市近郊へは朝10時までの注文を当日14時以降に、関東・関西地区へは夜24時までの注文を翌日14時以降(関西地区)、翌日18時以降(関東地区)に配達できる。

 今後、ヤマトグループは日本国内だけでなく、海外でもネット通販市場の拡大に合わせ、物流拠点の拡充を図っていく予定だ。

 「TSS」は、ネット通販での商品受注から出荷、配送といった物流業務のプロセスを、自動化された倉庫システム「オートピックファクトリー」によって大幅にショートカットし、注文先へ最短4時間または8時間で商品をお届けする即日配達サービス。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く