このページの本文へ

Google マップナビ機能がスタート

Android端末のマップアプリに機能追加で、タダでカーナビ

2010年09月16日 16時29分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グーグルはAndroid端末に標準で用意されている「Google マップ」アプリをバージョンアップ。「Google マップナビ」と呼ばれるナビ機能を追加した。Android OS 1.6以上の端末に対応し、利用は無料。

Google マップナビはマップアプリの一機能として用意されている。目的地を入力する

 Googleマップには従来から鉄道と徒歩による基本的なルート検索機能が用意されていたが、これに加えて自動車での利用を前提とした機能が追加された。

まずは経路を表示、続いて[ナビを開始]を選ぶ

 そのGoogle マップナビでは単純なマップ上でのルート表示のみならず、道路名の表示や「○○メートル後に右折」といったルートを音声によって案内してくれる。また通常の地図から航空地図やストリートビューの表示に変更することも可能。

表示を航空写真やストリートビューにも切り替えられる

 さらにはGoogle 音声検索との連携で、目的地を端末に向かって話すだけでナビを開始したり、ルート上にある駐車場やガソリンスタンド、コンビニ、レストランといったドライブに用いるスポットを地図上に合わせて表示するといったスマートフォンならではの機能も用意されている。

高速道路を利用するなど、経路が複数あるときは選択可能
ルート上にあるコンビニやレストランなども追加表示できる

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン