このページの本文へ

ニッセンアワード、最優秀賞に「トラベルバッグ型スツール」

2010年09月10日 09時49分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
ニッセンは9月9日、2010年「nissen」秋号カタログと同社ECサイトにて、一般公募からインテリアデザインを公募した「第3回ニッセンデザインアワード」の受賞作品を商品化して、8月中旬より発売を開始したと発表した。

 「第3回ニッセンデザインアワード」のテーマは、「1人暮らしをする20代の女の子がカワイイ!と思うインテリア」。これまでのニッセンのインテリア商品は、ファミリー層向けが多かったため、今回は若い人の心に響く商品を拡充する狙いでテーマを設定した。

 応募総数1082件の中から、最優秀賞にはデザイン会社に所属する高木純さんの「トラベルバッグ型スツール」が、優秀賞には美術大学生である深澤雄悟さんの「フラワーカバーリングセット」が選ばれた。

 専門の学生やフリーのデザイナーからの応募が多く、どの作品もコンセプトとこだわりを持っていた中、今までにない新しさやアイデアが審査の決め手となった。

 トラベルバッグ型スツールは「スツールがバッグの形をしているのではなく、バッグに腰かけるという可愛さをどうしても表現したい」という思いを表現。価格は税込み9990円。

 フラワーカバーリングセットは「お花畑で目覚めるという女の子の夢を実現したい」と花の数にまでこだわっている。価格は2990円から3990円。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く