このページの本文へ

ハミングヘッズが検索エンジンを開発、価格比較サービスを無償提供

文●通販通信

2010年09月09日 09時55分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ソフトウェアの開発・販売などを展開するハミングヘッズは9月8日、自社開発の検索エンジン「Justy Finder(Beta版)」をリリースし、第一弾として、家電・PC・ゲーム・携帯電話の価格比較検索サービスの無償提供を開始した。

 従来の価格比較検索では、登録された情報の中から最安値が検索される形式が主流だったが、「Justy Finder」では、ウェブ上に存在するあらゆるECサイト、メーカー直販サイトから「今販売されている商品」を検索、価格比較が行える。

 検索結果の表示は、「リスト形式」「テキスト形式」から選択が可能。また、本サービスでは、一般的な検索エンジンとは異なり、SEO対策やリスティング広告に影響されないため、公平な検索を実現している。

 今後は機能の充実を図るとともに、不動産、金融、ブログ、ニュース検索など順次検索カテゴリーを拡大する予定だ。

 ■「Justy Finder」(http://www.hummingheads.co.jp

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く