このページの本文へ

新型iPodやiTunes 10、次期iOS、新サービスPingがデビュー

「米Apple音楽イベント」詳細レポート

2010年09月06日 16時00分更新

文● 鈴木淳也(Junya Suzuki)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「iOS 4.1」の新機能

 発表会の翌週にあたる9月第2週に最新版のiOS 4.1の配信が開始されるが、今回はその機能の概要が紹介された。まず近接センサーやBluetooth関連、iPhone 3Gにおける極端なパフォーマンス低下などの既知のバグに関する修正が行なわれている。そして新機能としては「High Dynamic Range」(HDR)と呼ばれる写真撮影に関する技術、Wi-Fi経由でのHD動画アップロード、TV番組のレンタルサービス対応、そしてついに「Game Center」がサポートされた。HDRについては実際の写真サンプルを見るのが一番だろう。明度の異なる2つの写真を組み合わせることで、最適なコントラストを実現した写真を撮影する技術だ。これまでカメラ撮影で困った経験を持つ人は多いと思われ、HDRの活用で利用の幅が広がるだろう。

最初の発表内容はイベント翌週から配布が開始されるiOS 4.1について。多数のバグフィックスのほか、High Dynamic Range(HDR)と呼ばれる写真撮影の新機能、Wi-Fi経由でのHD動画アップロード、TVショウのレンタルサービスへの対応、そして待望の「Game Center」サポートが行なわれている

HDRとは、明度が低いと黒くて見えず、逆に明度が高いと色が白っぽくなり潰れてしまうような状況で、2種類のコントラストをうまくアルゴリズム合成して最適な写真を仕上げるもの。すると通常の状態で撮影した写真よりも、よりくっきりとした風景の再現ができるようになる

サンプルを3つ紹介(いずれも右側がHDRを有効にしたもの)。明るい空の色や逆光状態での人物の顔、反射の激しい物体(この場合は地面)での質感の再現など、その効果が見て取れる

ゲーム向けSNS「Game Center」

 またGame CenterはiOS 4のプレビューで紹介されながら、結局搭載されることのなかった機能だ。スコア競争やマルチプレイヤーゲーム、対戦ゲームでのマッチングなど、ゲームを介したSNSといった体裁をとっている。数あるソーシャルゲームやMicrosoft Xbox LiveなどのiOS版と考えていいだろう。

iOS 4発表時にプレビューされながら、初出時には機能が実装されていなかった「Game Center」がいよいよ登場。マルチプレイヤーやマッチング、スコア競争などのソーシャル機能が利用できる

「Game Center」のメイン画面。スコア記録の確認のほか、マッチプレイ方式を指定できる。またゲーム中に乱入したり、他のプレイヤーからゲームへの招待状が届くこともある

Epic Gamesの開発者らがマッチプレイの様子を披露。「Sword Project」と呼ばれる1対1の剣術アクションだ

「iOS 4.2」プレビュー

今回は「iOS 4.2」のプレビューも紹介

 そして今回は珍しく、iOS 4.1の次バージョンである「iOS 4.2」のプレビューも行なわれている。これはiPadユーザーには待望のiOS 4アップデートで、マルチタスキングやフォルダーなど、現状のiPadでサポートされていない数々の機能が導入される。4.2の新機能としてはプリンターサポートと「AirPlay」があり、印刷専用アプリなしで特定のアプリから直接印刷が可能になったほか、AirPlayによりiPad内のコンテンツや再生中の映画/音楽などを他のデバイスに対してストリーミング送信できるようになる。詳細については本稿ラストの「One more thing」の項目を参照いただくといいだろう。

「iOS 4.2」は、待望のiPad向けiOS 4アップデートとなる。マルチタスキングやフォルダーなどIOS 4でサポートされたすべての機能のほか、新たにiPad向けに印刷機能とAirPlayというストリーミング機能をサポートする。なおiPad専用というわけではなく、iOS 4.2自体はiPhone/iPod touchにも提供されるようだ。提供開始時期は11月になるという

iOS 4.2で搭載された標準の印刷機能の紹介。アプリから直接プリンターを指定して印刷が可能(現状では印刷用アプリを実行する必要がある)。また印刷中のジョブは、マルチタスクの管理画面から数字のカウントで確認できる

「AirPlay」という名称のストリーミング機能。iPadからWi-Fiを経由して音楽や動画、映像などをストリーミング配信できる。画面の例ではウェブブラウザーで呼び出したPandoraサービスの音楽をストリーミング配信している。AirPlayの効用については、本稿のラスト部分でも紹介する

iPadではフォルダー機能も装備。ホームスクリーン下の登録スペースもiPadは多いため、アイコン整理にはうってつけだろう

iOS 4.1は9月第2週配信、iOS 4.2は11月予定

 iOS 4.1は前述のように9月第2週での配信開始、iOS 4.2は11月の配信予定となっている。iOS 4.2はiPad用という触れ込みになっているが、実際にはiPhone/iPod touchでも導入可能だ。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中