このページの本文へ

アーティストが直接情報を更新、アマゾンに新ツール

文●通販通信

2010年09月01日 10時15分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

アマゾンジャパンは8月30日、同社が運営するオンラインストア「Amazon.co.jp」の「ミュージックストア」のアーティストのページで、アーティストが情報を発信できるプラットフォーム「アーティストセントラル」の提供を開始した。

 「アーティストセントラル」は、アーティストやレコード会社が、直接コンテンツを掲載できるツール。専用サイトにAmazonのIDでログインした後、アーティストとの関係を証明する情報を入力すれば、売り込みたいアーティストの曲や動画配信、写真、バイオグラフィー、Twitterのつぶやきなどを追加・更新できる。

 日本での「アーティストセントラル」における、Twitter連動の第一号は、多くのフォロワ―を持つ広瀬香美さん。

 ■「アーティストセントラル」(https://artistcentral.amazon.co.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く