このページの本文へ

spモードのスタートで渡辺謙さんも「これで妻にデコメが送れます」

ドコモ新CM発表 渡辺謙とダース・ベイダーの2大スター共演

2010年08月31日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTドコモは9月1日にサービスが開始される、スマートフォン上でiモードと同じメールアドレスが使える「spモード」(関連記事)に関する新CMを発表した。

ドコモのCMで映画スターが共演だ!

 出演するのは、ドコモのCMではおなじみの渡辺 謙さんとダース・ベイターという世界的な二大映画スター。向かい合った両人が「あなたがデコメだなんて」と言ったようにコミカルな会話を交わすCM内容になっている。

 記者会見時にはダース・ベイダーおなじみの「グォー」という音に対して、渡辺 謙さんが「(spモードに)期待してます」などと(勝手に?)通訳をしたり、CM撮影時の裏話として「改めて顔を拝顔したが、かわいらしい顔だなと思った」などと会場を沸かせた。

デコメを使っていることをお互い意外だと話す内容となっている

 また会見後での囲み取材では(ちなみにダース・ベイダーは囲み取材には応じず)、「齢50でデコメを使っている。妻とのメールは1日5~6回」「(ドコモのCMに出演以来)スマートフォンを持つようにしたが、iモードメールが使えなかったので、普通のケータイも使っていた。だからspモードはうれしい」「デコメ率は僕の方が高い。彼女は機械に弱いので、同じ機種じゃないと(使い方を)説明できない」といったプライベートな話も飛び出した。

記者会見終了後、芸能リポーターに囲まれる渡辺 謙さん。話題の中心は報道があった結婚5年目での挙式についてだった

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン