このページの本文へ

「データベースコンサルティングサービス for Oracle Exadata」

インサイトテクノロジー、Oracle Exadata向けコンサルティング

2010年08月30日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 8月27日、インサイトテクノロジーは、Oracle Exadata向けのコンサルティングサービス「データベースコンサルティングサービス for Oracle Exadata」を同日より開始した。

Oracle Exadata向けのコンサルティングサービス「データベースコンサルティングサービス for Oracle Exadata」を開始

 Oracle Exadataは、「データベース専用ハードウェア」として設計することでデータベースアクセスの実効パフォーマンスを大幅に引き上げることを狙ったアプライアンス製品。

 今回のデータベースコンサルティングサービス for Oracle Exadataは、Oracle Exadataを構成するソフトウェア、ハードウェア全領域に対して提供するサービス。同社では、Oracle Exadataの設計・構築にとどまらず、Oracle Database関連の実績をもとに、運用支援やセキュリティ実装など様々なサービスをワンストップで提供するとしている。サービス概要は以下の通り。なお、料金は個別見積もりとなる。

サービス概要
カスタマイズ設計・構築サービス Clusterware、RACインスタンス、ASMのディスク構成等、Oracle Exadata独自の構成を活かしたカスタマイズ設計・構築
データベース統合支援サービス 統合前のデータベースパフォーマンスを分析し、統合後のOracle Exadata環境のリソースを最適に設計・支援
データベース移行支援サービス 旧バージョンのデータベースをOracle Exadataに移行する際の最適な移行計画、設計を支援
運用設計・構築サービス バックアップ・リカバリ設計、監視リソースのサードパーティ監視製品との連携設定等、Oracle Exadata独自の構成を考慮した運用設計・構築

カテゴリートップへ

ピックアップ