このページの本文へ

通販業界09年売上高は4.1%増、過去最高の4兆3100億円

文●通販通信

2010年08月24日 10時26分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

社団法人日本通信販売協会は2009年度の売上高について調査を行い、8月23日、概要をまとめた。

 調査によると、2009年度の通信販売業界全体の売上高は、推計で前年比4.1%増の4兆3100億円。前年度の4兆1400億円に比べて1700億円の増加となり、調査開始以来の最高額を記録した。

 一方、日本通信販売協会会員社の売上高は、同1.7%増の2兆9500億円。そのうち、上位10社の売上高は、約1兆2300億円で、会員社全体の売上高の 41.7%を占めている。

 ※推計値は物販を中心とした同協会の会員企業の売り上げに、有力非会員約150社の売り上げを加えて算出。なお、同協会では、通販会社の「売上ランキング」は発表していない。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く