このページの本文へ

セシールが初の下着ショップ、銀座三愛に「ソッポソッピ」開店へ

文●通販通信

2010年08月20日 10時18分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

セシールは8月19日、30代から40代の大人の女性に向けたインナーショップ「Söpö sopii(ソッポソッピ)」の1号店を、東京・銀座三愛に、9月16日よりオープンすると発表した。

 「Söpö sopii」のコンセプトは、“カラダとココロに効くインナー”。30代から40代の女性が、インナーに対して求める、デザインやカラーなどの“大人かわいらしさ”と、“機能性”の両ニーズがかなう商品を展開する。

 さらに、「・・・に効く(例:“谷間メイクに効く”“骨盤に効く”など)」というコピーによる商品選びのガイドや、商品説明のPOPなどを多く配置し、訪れた顧客自身がニーズに合った商品をセルフ感覚で選べるようにする。

 また、「ipad」も店内に設置する予定で、オリジナルのアプリケーションに、商品探しの目的やサイズなどを入力することで、快適なショッピングを実現する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く