このページの本文へ

伊藤忠が中国のTV通販参入へ、韓国・ロッテと共同で

文●通販通信

2010年08月19日 10時03分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

伊藤忠商事は8月18日、韓国ロッテグループと共同で、中国テレビ通販大手企業のLuckyPai LTD.(ラッキーパイ社)に出資すると発表した。

 ラッキーパイ社は2007年の設立以来着実な成長を続け、現在までに6つの地域(山東省、河南省、雲南省、黒竜江省、上海市、重慶市)でテレビ通販事業を展開。また、中国全国放送のライセンスを持つ重慶テレビと合弁会社を設立し、中国全国のネットワークへの強固な基盤も保有している。

 伊藤忠商事は、韓国ロッテグループと特定目的会社(SPC)を設立し、ラッキーパイ社の株式を取得。初年度にSPCとして発行済み株式の63.2%を取得し、その後4年間のうちに両社で100%の取得を狙う。

 また、両社は、韓国テレビ通販業界大手のロッテホームショッピングを傘下に持つ、韓国ロッテグループのテレビ通販のノウハウや小売業における強みと、伊藤忠商事の持つ中国での商品調達力や物流などのネットワークなどを活かし、ラッキーパイ社の成長を目指す。

 伊藤忠商事は、これまでに生活消費関連分野を注力分野のひとつと位置づけ、中国消費市場を結ぶバリューチェーンを構築。今回の出資を通じて、ラッキーパイ社を新たなプラットフォームとして、中国における生活消費関連分野の事業拡大を推進する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く